1888年(明治21年)

IMG_3655

初代・出口安次郎

1888年(明治21年)

IMG_3460

1925年(大正14年)

二代目・出口亀吉が先代・安次郎の築いた、施工技術を引き継ぐ。
専属の職人が数十人となり、当時としては珍しかった、
3階建ての木造建築を施工するなど、現在の礎(いしずえ)を築く。

IMG_3466

当時の職人とクライアントの記念写真

IMG_3656

木造3階建て建設風景

IMG_3469

1933年(昭和8年)に二代目・亀吉が『司寿こやみ』を建築。
今現在も京町堀の地で商いを継続させている。
現役の店主は当時学生服姿(写真右下)。

1939年(昭和14年)

中津・第1扶栄ビル(現在は扶栄ビル)を建設。
堂山町から扶栄ビルに本社を移転。

1945年(昭和20年)

IMG_3463

三代目・出口亀之助

終戦間もないころ社会的に建設業が盛んとなる。
三代目・出口亀之助が近代的な工務店として発展させる。

1972年(昭和47年)

中津・第1扶栄ビル(現在は扶栄ビル)を建設。
堂山町から扶栄ビルに本社を移転。

2002年(平成14年)~

五代目となる出口善広が代表取締役に就任。
事業の各分野で、老舗のもつ伝統とより質の高いデザインの融和を目指すこととなる。

01

White Bear Family Bld.

07

White Bear Salon

05

M-style

2005年(平成17年)

01

集合住宅「カテナコート」が大阪府建築士会 第51回 大阪建築コンクール大阪府知事賞受賞
関西電力E・家・くらしコンテスト 最優秀賞
日本木青連 第8回 木材活用コンクール入賞
大阪都市景観賞(まちなみ賞)受賞
を果たす。建築家・大西憲司氏との作品である。

2006年(平成18年)

4月 FKRMグループ本部社屋(扶栄ビル)リニューアル。

2009年(平成21年)

2月22日(金)創業120周年記念祝賀会を開催。
同時に2代目亀吉の名を5代目が襲名・継承。

2013年(平成25年)

5月24日に大阪府知事より、特定建設業(特-25)第17196号 許可取得。
現在に至る。